BEMSアグリゲータとして採択!
ザイマックスグループの活気とチーム力で
日本の節電に貢献
株式会社ザイマックスビルマネジメント
経営企画部兼広報部 部長 中川元宏

平均年齢30代の活気あふれる会社

私の所属するザイマックスビルマネジメントは、ビルのメンテナンスや警備、清掃、改修・改善等を行うビル管理会社です。ビル管理会社は「中高年の人が多く在籍している」というイメージを持たれがちですが、ザイマックスビルマネジメントは約1500人いる社員の平均年齢が30代と若く、とても活気のある会社です。

物怖じしない元気な新入社員も毎年入社し、同業他社と比べると大変特徴のある会社だと思います。若いというと知識や技術力不足に捉えられることもあるのですが、そこも大丈夫、公的資格取得にも貪欲で、社内は資格を持ってないと恥ずかしいという会社風土が醸成されているぐらいです。

学生時代に理工系を専攻しており、警備で使うロボットやセンサーに興味がありました。それがきっかけで、ザイマックスビルマネジメントの前身の警備会社に就職しました。
そんな私が今では不動産総合サービスを行うグループの企業で経営企画の仕事をし、若手に負けじと宅建や電気工事の資格を取得したりと、いろんなことが随分変化したなと感じています。

ザイマックスグループの一員となり生じた変化

当社がザイマックスグループ入りしたのは2006年です。
今の会社になってから、いろいろなことが変わりました。特に自分の中で大きく変化したことが、仕事に対する考え方です。
そのきっかけとなったエピソードを2つご紹介します。

一つ目は、当社がザイマックスグループ入りした日に、当社の本社オフィスを見たグループの代表が、「すぐに引越そう、これだと社員の元気がでない」と引越しを即決したことです。「コストをかけた分、業績を伸ばしたらいい。まずは社員が元気であることが第一」という考えからでした。

二つ目は、2007年に大口顧客との契約がきれ、多くの社員の仕事がなくなってしまうという状況を前に、会社として「人員削減をしない。売上を増やす。その自信がある」という方針を打ち出したことです。
これまでのどちらかというと、どうやってコストを削減してどう乗り切るか?という安易な引き算の発想ではなく、コストをかけてどうやって業績を伸ばすか?仕事を取ってくるか?その伸ばすための部分に全身全霊をかけるグループの考え方にすごく刺激を受けました。

もう一つ、大きく変わったと感じたことは、会社の雰囲気です。以前は、各々が自分の業務だけをこなすことが当たり前でしたし、上下関係が厳しかったこともあり、なかなか自分の意見を周りに言う機会もありませんでした。しかし今では、「どうすれば仕事を取ることができるか」を経営者をはじめ仲間と一緒になって考えるようになり、個人ではなくチームとして仕事をするようになりました。この風通しの良さは、会話の中でも感じています。
以前は「○○課長」「○○部長」と職位付けで呼んでいたのですが、社長を始め役職に関係なく「さん」付けで呼ぶことで気軽に話ができるようになりました。

ザイマックスグループの社員は一人一人の個性が強く、とても元気でエネルギッシュな人が大勢います。遊びも仕事も真剣に取り組んでいる人が多い、面白い会社だと感じています。

BEMSアグリゲータとして節電を支援

ザイマックスビルマネジメントは現在、経済産業省が進めるエネルギー管理システムの導入促進事業(BEMS)に力をいれています。BEMSとは中小企業を対象に、建物全体のエネルギー設備を統合的に監視して省エネルギー化や運用の最適化を行う管理システムです。

導入することでビル内の電気の供給量を適正に保つことができ、全体のエネルギー消費量を少なく抑えることを目的とした節電を支援するシステムなのですが、初期導入にかかるコストの問題から、導入を躊躇している企業が今まで多くありました。しかし、エネルギー利用情報管理運営者(BEMSアグリゲータ)の認可をもつ事業者が介することで、国からの補助金を利用し、初期費用少なく導入することが可能となりました。導入の手続きや補助金の申請なども全てBEMSアグリゲータである弊社が行います。

現在、BEMSアグリゲータとして21社採択されており、その中の1社に弊社が採択されたことは、これまでの実績や多くの企業への導入計画などが認められた結果だと思っており、省エネに貢献することもビルメンテナンス会社の使命だと考えています。
やる気のある社員が多い会社だからこそ、お客様にとって一番をご提案できます。BEMSのみならず、ビルの運営や管理等についてお困りの方はぜひ一度ご相談ください。

株式会社ザイマックスビルマネジメント

【事業内容】

総合ビルメンテナンス、プロパティマネジメント、清掃、工事、警備・保安、資料電材販売 など

株式会社ザイマックスビルマネジメントについてはこちら

関連コンテンツ