社員のおすすめランチ
第6回:旬彩厨房 八十八(やそはち)

このコーナーではザイマックスサガーシア営業マンおすすめのランチをご紹介。
今日から行けるランチスポット、こちらでお探しください!

第6回は「旬彩厨房 八十八(やそはち)」さんを、営業部の瀬間がご紹介します。

紹介者

画像営業部 瀬間彩子
神奈川県出身。
確実・丁寧な仕事ぶりでお客様からの信頼も厚い。
姉御肌でチームメンバーからも慕われている営業マン。

おすすめポイント

今回瀬間がおすすめするのは、旬彩厨房 八十八(やそはち)さんです!
「近くのお客様に訪問した帰りに見つけたのですが、『驚きの大きさ 鶏カツ』というメニュー名の通り、カツの大きさには度肝を抜かれましたね。しかもとってもジューシーで美味しいんですよ」と瀬間。

画像 「25cmくらいの長さのカツが2列もあってとてもボリューミーです。ハーフサイズがあるので、女性はそれでも十分な量ですよ。衣にカレー粉が入っていて、最後まで飽きずに食べることができます。ハーフは600円とお手頃な価格なのも魅力です」

「それと、一口そばがサービスで付いてくるんですが、ちょっとずつ色々なものが食べられるのって嬉しいですよね。注文したあとの待ち時間に食べてもらおうという事で始めたそうですよ。そんなお店の方の優しさもあって、ここは営業の合間にホッとできるお店ですね」

ランチのご飯・豚汁・サラダはお替わり無料ということで、男性も大満足の内容です。小雨がちらつく天気にも関わらず、この日も近所のサラリーマンやOLで大盛況でした。

お店情報

画像今回ご協力いただいた旬彩厨房 八十八(やそはち)さんは新宿御苑駅から徒歩3分ほどの場所にあります。
鶏カツの他にも、日替わりランチや鶏の照り焼きなど、色々なメニューを楽しむことができます。
夜は居酒屋として営業しており、オーナーの奥様が沖縄出身ということで沖縄料理も充実しています。ぜひ一度お試しを!

「旬彩厨房 八十八(やそはち)」
所在地:東京都新宿区新宿1-29-7 新宿ウィステリアビルB1
電話番号:03-3355-3883

関連コンテンツ