WEBに載っている情報だけ
移転先のオフィスを決めていませんか?

業種
編集プロダクションY社
従業員数
20名
坪数
60坪

背景・課題

物件探しと言えば、今やインターネットの活用が当たり前。希望条件にあった物件をクリックひとつで見つけられるので、オフィスにいながら物件を探すことができ、また、手間だった物件比較も時間をかけずに行えるなど、移転担当者にとって、なくてはならないものになっています。しかし、WEBに頼りすぎると見逃す情報“隠れ空室”があるかもしれないのです。

メインクライアントの動きに合わせ、思い切ってオフィス移転を

大手出版社の下請けとして、主に雑誌の編集を手がけているY社。この度、メインクライアントの出版社がオフィスを移転することになり、Y社でも思い切ってクライアントの移転先近くに移ることを決断しました。移転担当となった総務部のS氏は、移転の理由について次のように語ります。
「業務の都合上、日夜問わずやりとりが発生し、急ぎで原稿やデータの受け渡しに出向くことも多いため、電車を乗り継ぐ距離では何かと差し支えがあります。業務効率を維持するためには、移転が不可欠でした」


移転と業務。兼任担当として多忙を極め、物件探しに暗雲が・・・

画像 ところが、物件探しをしようにも、本来の業務と兼任のため、当然それだけに専念するわけにもいかず、多忙で思うように時間を割けません。業務の合間を見て、とりあえずインターネットで検索し始め、ようやく見つけた立地、賃料、広さが希望に合う物件も、いざ不動産会社との交渉に入ってみると、ビルの入退館時間が23時までという条件が判明。24時間体制で業務を行うY社には到底無理な条件を前に、振り出しに戻ることに。

せっかく「見つけた!」と思った物件も、WEBに掲載されている情報は限られているので、細かい条件を考慮すると諦めざるを得ない。しかも、タイムリミットが迫っている。そんな状況に、S氏は困り果ててしまいました。


解決策

思い切って仲介会社に連絡したところ、見たこともない物件情報が!


画像「悩んでいても先に進まない」と感じたS氏は、複数の検索サイトの中から、物件の比較検討がしやすく、最も利便性が高かったザイマックスサガーシアに問い合わせしてみることにしました。そして、電話で希望条件と今回移転決断に至った経緯を伝えたところ、数日後、いくつかの物件情報を持ってザイマックスサガーシアの営業担当者が訪ねてきてくれました。

営業担当者が紹介してくれた物件は、どれも初めて見るものばかり。「インターネットで検索した時にはこのような物件は掲載されていなかったはずですが・・・」とS氏が言うと、「実はWEBに掲載されている情報が全てではありません。“隠れ空室”があるんです」という返答がありました。



WEBには載らない“隠れ空室”と出会い、希望どおりの移転を実現

「例えば、こちらのビルですが・・・」と差し出されたのはY社の条件に合わない100坪の物件でした。
「こちらはインターネット上では100坪の区画として募集が出されていますが、実は分割して60坪の区画としてお使い頂けるんです」

さらに営業マンは次のようにアドバイスしてくれました。
「インターネットでの物件検索が当たり前の時代ですが、残念ながら、さまざまな理由でWEBには掲載されていない物件があります。しかし、物件を探している人は、当然そこに載っている情報が全てだと思ってしまいがちです。こうして、いい物件なのに問い合わせも受けずに残っている“隠れ空室”というものが存在するのです。さらに、情報量に制限があるWEBでは、細かい条件が掲載できないことがあります。そういった条件は仲介業者に直接問い合わせてみないと分からないこともありますし、インターネット検索だけで物件を選ぶより多くの中から移転先をお選びいただけるはずです」

思いきって営業マンに問い合わせをしてみたことで、幅広い選択肢の中から希望どおりの物件へ移転することができたY社。担当のS氏は、「自分で探していたら巡り合えない、いい物件に決めることができました」と笑顔を見せてくれました。


ぎゅっと詰まったサガーシアのノウハウ!
さまざまな理由で、WEBには載らない“隠れ空室”が存在!

インターネットが普及した昨今、各企業ではオフィスの移転先を検討する上で、「インターネットのみ」を情報収集手段として用いていることは決して珍しくありません。しかし、「情報更新のタイミング」や「オーナー様の都合」など、情報網羅性に現段階では限界があり、WEBに掲載されていない“隠れ空室”があるのが実情です。まずは、プロの仲介会社にご相談ください。

【隠れ空室になるケース】

  • オーナー様の都合で掲載不可
  • データ更新タイミングとの時差
  • 1室を分割可能な物件
  • 現状、オーナー様が自社使用している区画の貸出 など