赤坂に恋するコラム

東京を代表する中心街としても著名な赤坂エリア。赤坂見附駅から溜池山王駅にかけた一帯が赤坂ですが、駅周辺はとても煌びやかな様相を呈し、お洒落な飲食店、ファッションやエステ、雑貨店などの商業の街として栄えています。赤坂見附駅から溜池山王駅は交通の利便性が高く官公庁にも近いため、主に外堀通り、青山通り、六本木通りなどの大通り沿いを中心に賃貸事務所ビルが隣接し人気が高いです。事務所移転を計画し、賃貸オフィスのビルを探す企業にとって、心強いエリアでもあるでしょう。また、国際的にも注目度が高い赤坂。その理由として、外国大使館や、海外の要人を迎える高級ホテルが多く隣接していることがあります。自然と連動する形で、赤坂見附を中心に赤坂の賃貸事務所は外資系企業の人気も高いのです。よって、赤坂の賃貸事務所ビルには規模を問わず外資系企業が多く入居しています。また、法律事務所やコンサルティング事務所などのニーズも多い赤坂。これらの業態が賃貸事務所を探し求めることも多いです。赤坂見附駅から溜池山王駅を拠点として、大規模ビルが相次いで開発され、外堀通り沿いを中心に複数の賃貸事務所ビルの建替えが進んでいることも企業にとっては朗報。商業の街として顕著な赤坂は、あらゆる一面を持ち、幅広い業態の企業のニーズに応えられるだけのポテンシャルがあり、賃貸事務所ビルはこれらすべてのニーズを網羅するように開発・建替えが進められているのです。

異国情緒溢れる赤坂エリアの理由

日本にいながら、まるで海外の街角に佇んだかの風景と心象が味わえる街。これを聞いて、あなたならどこの街を思い浮かべるでしょうか?それぞれで思い思いの街が思い浮かんだり、また、そんな街は日本にはないんじゃないだろうか…と思い至ったり。確かに、ひとにより答えは違うでしょう。ここで、赤坂という街の名をお見知りおきいただければと思います。きっとご存知の方も多い。そう、日本有数の繁華街であり、海外の要人を迎え入れるため聞き及ばれる重要拠点でもある、あの赤坂。赤坂エリアは、東京メトロの赤坂見附駅から溜池山王駅を中心とした周辺エリアを指します。日本の歴史に数々の建造物や町名が登場するため知られているのは、日本の歴史に寄り添い見守り続けてきた頻度が多いからに違いありません。国の行く末を決定づけるかの重要会談が密かに執り行われたホテルや料亭などは、官庁街に近いのもあり、海外の要人を招き入れ、必要とあらば記者会見や取材対応の重要拠点とされた機会は数知れず。この事実だけでも、赤坂のポテンシャルの高さが窺い知れるはずです。そして、これらの歴史を見事に捌いた歴史を持つ赤坂は、赤坂見附駅、溜池山王駅と連動しながら、非常に異国情緒漂う異空間とも思しき街並みを自然と形成するに至っているのです。高級ホテルが建ち並び、商業都市としても名高い赤坂エリア。ホテルマンが外国語に達者なことは当然なのですが、周辺飲食店やファッション・雑貨などのショップに至るまで、外国語対応の店員を配置するところが多いのです。それだけ、海外からのビジネスパーソンや旅行客が多い。そうなのです、一時の滞在の旅行客だけじゃなく、ビジネスパーソンも数多く身を寄せる街としてもよく知られているのが、赤坂の特徴。よって、賃貸事務所も実は多いのですね。赤坂見附から溜池山王エリアの賃貸事務所ビルには規模の大小を問わず外資系企業が多く、事務所移転のため賃貸オフィスのビルを探す企業にも同様の傾向が見られ、自然と海外からのビジネスパーソンが集まってくる構図が出来上がっています。賃貸事務所ビルの造りも、赤坂見附から溜池山王のエリアは、外国人向けの仕様の賃貸事務所が多いという事実も納得の結果でしょう。外資系が多く入居する賃貸事務所ビル、それらのビジネスパーソンを中心として利用客が多い周辺店舗。そこに佇むだけで異国情緒を覚えながらも、古くから日本の歴史を見つめてきた由緒正しき重厚な街として、赤坂の魅力の虜になることは間違いなしでしょう。

赤坂の風景